<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

2011.05.08

五色塚古墳

GWもあっという間に最終日。

特に遠出することもなく、以前奈良で出会った古墳マニアのおじさんおすすめ、「五色塚古墳」に行ってきました。
kofun.jpg
このオブジェの図のように、前方後円墳。
kofun2.jpg
外側から見るとこんな感じ。
kofun3.jpg
中から見るとこんなで、
kofun4.jpg
土器の向こうに明石海峡と淡路島を望む絶景ロケーション!
確かにおじさんが THIS IS コッフ~ン!と言い放つほど(日本人です)立派な古墳でした♪どんなお偉方がお眠りなのでしょう。。。
neko.jpg
近くの神社でおしりをかいてたネコ。

その後海辺に出ると、神戸湾には珍しい砂浜がありました。
ちょうどジュエリーのディスプレイに貝殻を使いたかったので探してみたのですが、ほとんど見つからず…。
かわりにワカメをかき集めているおばさんがいて、おいしいのよ、と教えてくれました。
雨の後に大量に打ちあがるそうです。こちらをお土産にいただきました。

2011.05.03

◆阪急西宮店 期間限定ショップのご案内◆

5/18(水)~24(火)阪急西宮店2Fアクセサリー売場でcarula出展させていだきます。
pearl2.jpg
前回2月と同じ場所です。
今回は素敵な什器に加え、制作スペースをつくっていただく事になりました♪
pearl1.jpg
大きい工具は持ち込めないので軽作業のアクセサリー制作中心になりますが、
ジュエリーは制作工程のご紹介などをさせていただけたらな、と思います。
kogu.jpg
ただいま新作も多種制作中です。
気持ちの良いこの季節、ぜひ西宮まで足をお運びくださいませ。
皆さまのお越しを心よりお待ちしています!

2011.04.20

Accessory Salon 開催

今回は11回目、満席御礼!賑やかに開催できました。
salon11-1.jpg
3名の方がいよいよワックス初挑戦。
デザイン画をご持参いただき、すでにイメージが出来上がっていたようです。
salon11-n.jpg
ワックスペンの扱いにも慣れ、さくっと2パーツずつ仕上がりました。

オールノット1回目のTさん。
salon11-2.jpg
Sさんとともに次回完成予定(?)です。
シンプルなロングパールのネックレスは、今までの作品との重ねづけにも相性ばっちりだと思います。

そして初参加のEさんは、サンプルを参考にピンクアゲートのネックレスを制作。
天然石は一つ一つ形や色味が違うので、お気に入りの一点をじっくり選んでいただきました。おうちでも色々パーツをつけたしてみるとのことです。

salon11-g.jpg
こんな作品が揃いました。

ワックス作品はネコやトリ、ハートにリボン、キーモチーフなどかわいいパーツがいっぱい!Jさん作の抽象的なデザインも気になります。
ワックス作品は皆さまキャストされるとのことで、次回の金属での仕上がりが楽しみです。
salon11-5.jpg

そして本日のShabbyさん特製スイーツは「いちごのチーズタルト」です。
salon11-7.jpg
ぶたさん囲んで「いただきます!」
salon11-6.jpg
いちごにチーズタルトという珍しい組み合わせ。甘すぎず、ヘルシーな味わい♪
シャビーさんのこだわりスイーツは、いつも心とからだを元気にしてくれます。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
次回は5/25(第4水曜)の開催です。またのお越しをエルさんと楽しみにお待ちしています。
初参加の方、見学ご希望の方もお気軽にご連絡くださいませ。
salon11-c.jpg

2011.04.17

夙川の桜

先週満開でした♪
sakura4.jpg
川沿いの道を散歩。
sakura2.jpg
上流の方はこんな山景色です。
sakura3.jpg
桜のお花もきれいだけど、つぼみも好き!
sakura5.jpg
うららかな小春日和で、澄んだ青空にピンク色が映えます。
sakura2011.4.jpg
久々にゆったりと流れるひとときに癒されました。

2011.04.14

Accessory Salon のご案内

4月20日水曜(第11回)のアクセサリーサロンのご案内です。

11回目ご参加の方々はいよいよSTEP5の「ワックスモデリング」の課題に入ります。

「ワックス」は自由に加工できるロウ材です。これをキャスト(鋳造)して金属の原型をつくります。
主に「ソフトワックス」と「ハードワックス」の2種類がありますが、今回は「ソフトワックス」の中のシート状と、粘土状のワックスを使って制作します。
「ソフトワックス」は柔らかいため加工しやすいことが魅力です。「ハードワックス」に比べて精巧な加工には向きませんが、手軽に扱える分、自由な発想のデザインが活きてくる素材です。

今までの既成のパーツを組み合わせるデザインから、パーツそのもののデザインと制作を楽しんでいただければと思います♪
salon11s-a.jpg
ピンク色がシートワックスで、カッターなどで切って使います。
赤と青色が粘土状のタイプです。こちらは私も初体験だったのですが、手の温度で成形できます。
どちらのタイプも「ワックスペン」という道具でワックスを溶かして接合したり、盛付けたり、針や竹串でテクスチャーを入れるなど、色々な加工をお試しください。
salon11s-c.jpg
ちなみに打ち合わせ中にうっかりつくってしまったイカ(です!)に、エルさんは大喜び。
このように厚みの差がありすぎる形状はキャストには向かないのでご注意ください…。

その後作ってみたコチラのように
soft.jpg
ピンクのシートワックスは、曲げて立体感を出したり、穴を開ける・彫るなどができます。
赤い方の粘土状のワックスは、ぽってりとしたシルエットのパーツや、刻印などを押し付けた装飾も可能です。
salon11s-b.jpg

まずは色々試し、これぞ!と思う作品が出来ましたらぜひキャストしてオリジナルパーツに仕上げてください。
キャストは外注になりますが、エルさんの彫金教室エンジェルリングさんで請け負っていただきます。
金属の種類・重さなどによって料金が変わります、詳しくはご相談くださいませ。

1回目~10回目ご参加の方はコチラをご覧ください。
STEP1STEP2-1STEP2-2STEP3-1STEP3-2STEP4-1・2

現在1名さま空きがありますので、初参加の方もお気軽にお越しください。
それではShabbyさんにて、皆さまのお越しを楽しみにお待ちしています。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50